第5回社内勉強会


4月27日(金)、㈱日の丸ディスプレーにて第5回社内勉強会を行いました。

今回は「運搬について」と、簡易基礎やアンカー・ビス等、取付工事で必要な知識についてでした。

大きな看板を製作する場合は、製作した後の運搬方法に注意しなくてはなりません。

特殊大型車は運搬費が高いことはもちろん、車両自体の数が少ない為かなり前もって探さなくてはなりません。

また、地面から荷物の一番上までの高さは3.8m以下と法律で決められていますので、積み込む際は注意が必要です。

車両の種類も平ボディ、箱車、ウィング車、ユニック車なと様々ありますので、運ぶ荷物や現場の状況に合わせて選ぶことが大切です。

左:グリップアンカー  右:オールアンカー

アンカーやビス類については、毎回状況の違う現場で何が最適か選定するのは、経験の浅い社員には難しいです。

写真左のグリップアンカーは天井に、右のオールアンカーは床に適しているとのことです(が、まだ一度も使ったことがありません)

現場でも分からないことはすぐ質問して、知識をつけることと経験を積むことの同時進行が大切だと感じました。